ヨーグルト、納豆を取り入れてます。

MENU

ヨーグルト、納豆を取り入れてます。

今日は私がやっている乳酸菌で腸内を整える方法について書きます。これから書くことはオリジナルでありますので、万人に当てはまるかわかりませんが、よろしくお願いします。
さて、皆さんは乳酸菌といったら何を想像しますか?私ならまず、ヨーグルトが思い浮かびます。それ以外に思い出せと言われたらキムチやキュウリの発酵させた漬物などが思いつきます。もっと考えてくれと、言われたら納豆とかいってしまいそうです。
しかし、納豆は納豆菌であります。自分は幼い頃から納豆が大好きです。いつも朝に母親が作ってくれたのを覚えています。
乳酸菌10

実は自分は今、納豆とヨーグルトコラボにはまっています。とはいっても納豆とヨーグルトを同時に食べるのではありません。

納豆は小さいころ母親が作ってくれたのを真似して、朝に食べています。ヨーグルトは昼にコンビニに寄ったりして飲むタイプのものを買っておきます。
個人的に好きなヨーグルトはピロリ菌をやっつけてくれるものや免疫力を高めてくれるものです。
そして、最後の夕食にサラダを食べます。サラダは食物繊維をとり、便秘を防ぐために食べています。また乳酸菌のような善玉菌の餌になり、善玉菌を増やすためにも最適です。
乳酸菌11
以前、私は便秘が酷くて、はっきりとしたお通じが、しばらくなかったことがありました。

しかし、この納豆とヨーグルトのコラボでそのようなことはなくなりました。

ちなみにキムチは居酒屋でお酒を飲む時に見かけたら食べています。お酒を飲んだあとは内臓が荒れるので、次の日の食事は控えめにしています。乳酸菌を多く含む食品といえばヨーグルトや納豆。いろいろな料理に使って美味しくいただきましょう!

 

ちなみに私は乳酸菌を取り入れてダイエットをしています。目標は10kgマイナスです。もちろん、ウォーキングなどの運動も取り入れながらやっています。ウォーキングをした後は腸が活発に動き、代謝に良いイメージがあります。そうゆう意味では、乳酸菌は体のリズムも良くしてくれるのかもしれません。